本文へスキップ

2018年6月10日
お知らせ
2018年10月1日
9月23日、24日 IPtalk連係入力講習会の資料頒布→こちら

9月23日24日に開催した連係入力講習会の資料を、
講習会と同額の5,000円で希望者に有料頒布します。
部数に限りがあるので、先着順です。
増刷しました。申し込み受付中。

2018年7月21日
9月9日、23日、24日 IPtalk連係入力講習会→こちら

全国で、パソコン要約筆記の講習会が開催されるようになりましたが、
IPtalkの「連係入力」の講習会は、あまり行われていないように見えます。

IPtalkを使った連係入力は、高速入力の技能がある人なら、何度か実際の
連係入力を体験すると、比較的簡単に習得することができます。
しかし、入力速度が話しについて行けない人の場合は、現場の入力経験のみで
連係入力の技能を習得することはなかなか難しいと思います。

そこで、パートナーの入力状況をいろいろと再現して、その状況に合わせた
連係練習を一人で繰り返しできる練習ソフトIPtalk_Partnerを作りました。
このソフトを使って、IPtalkで推奨する連係方法の講習会を開催したいと思います。

みなさんの参加をお待ちしています。


2018年6月10日
2018年夏の研究会のお知らせ。→こちら

今年も夏の研究会を開催したいと思います。

連係入力の練習機能を新規にIPtalkで作り(テスト版)、実際に試してみて
・連係入力に必要な技能とは何なのか?
・連係入力の技能を計測・評価する方法はあるか?
・要約入力の技能は、連係入力に活きるか?
・IPtalkの新機能が連係入力の養成講座や評価試験に使えるか?
などを、みなさんと考えみたいとと思います。

みなさんの参加をお待ちしています。


2018年1月1日
IPtalk9t67をリリースしました。→こちら

・Julius音声認識キットが使えるようになりました。
・音声合成ソフトSofTalkで練習問題を読み上げることができます。
・ロール2自動訂正機能を追加しました。
(Google音声認識の辞書登録ができない欠点を補完)
・その他、訂正機能の改良など

2016年9月1日
科学技術振興機構 (JST)「情報管理」Vol.59 No.6(9月号)

「IPtalkの開発とパソコン要約筆記:聴覚障害者のための情報保障」






・お問い合わせは、以下のアドレスにメールしてください。
office@nck.or.jp (←半角で入力してください。)